上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のお昼くらいからネット繋がらなくて
焦った・・・(´・ω・`)

おっちゃんが電話で教えてくれて
なんとか繋がりましたw


やっぱさぁ。
ネット中毒みたい。
ネットないと暇すぎる!!!!

けど最近時間を減らそうと頑張ってるよ(^△^)
・・・全く変わってないけど(コラ



さぁて。
昨日の福岡婚は無事終わったそうですね☆
良かったぁああ!!!!
振替日も成功することを祈ってます。


光一さん、SMGO更新ありがと☆


以下、書き記して置きたかったこと。
だから読まなくてもいいと思うよ!!(・∀・)
今日ほんと会社で泣きそうだった(?
思い出しちゃってね。


あなたの作る焼きそばが大好きでした。
あなたの元気な姿に励まされました。
あなたの笑顔に癒されました。


ありがとう、おばちゃん。
最後に会ったのは2年前だったっけ?

あの時はまだ病気のことも分からなくて
いつもと変わらない姿だった。
大きくなったあたしを見て
いつものようににっこり笑って

「よう来てくれたなぁー」

って笑ってくれたよね?


いつもニコニコ笑って元気をくれる
あなたの笑顔が大好きでした。
お昼ご飯に具いっぱいの焼きそば一緒に作って
みんなで食べたこと。
おいしかったなぁー、おばちゃんの作る特製の焼きそば。


その1年後くらいに病気が発覚して
一度は治ったものの再発。


兄の結婚式にも来れず、
電報を送ってくれたよね?
それちゃんとあたしが読み上げたからね。

お見舞いにと両親が九州に帰っては、
写真を撮って見せてくれた。
あの時の姿とは似ても似つかなくて
髪の毛もないし、あのぽっちゃりの身体が、
本当に痛々しいくらい痩せてた。

だけど笑顔はあの時のままだった。

いつも優しいおばちゃんやった。


きっと辛かったろう。
何も告げられてないとはいえ
ほんとは気づいていたんだろう。

余命あとわずかだということ。


ご飯も喉を通らなくなった。
水さえ飲めなくなった。
毎日点滴だけの食事。




意識はあったみたい。
話すこともできる。
だから余計に辛かったんじゃないかな?
それでも笑顔でいつも出迎えてくれたらしい。



2006年9月14日。
両親がお見舞いにと九州へ飛び立った。
これが最後になるかもしれない・・・と言って家を出た。
久々に対面をして様態も安定かと思われた。

2006年9月15日。
急変。


午後6時。
永遠の眠りについた。
母が最期を看取ったって言ってた。
先生の最後の呼びかけに一度目を開けたらしい。
最後に囲まれた兄弟を見回して安らかに眠りについたそうだ。


14日に兄弟がみんな揃ってからだったので、
きっとおばちゃんもみんなが揃うのを待って
亡くなったんだと思う。


うちらが訃報を聞いたのは午後8時ごろやったと思う。
兄夫妻とその知らせを聞いておばちゃんの話をしてる時。
部屋の電気がチカチカした。
特に調子が悪いワケでもなかったから、
きっとおばちゃんが来てたんとちゃうかなって思った。

その前の晩。
歯が抜ける夢を見たのも何かの因果やったんやろうか?
歯が抜ける夢・・・
不吉な夢です。大切なものを失うかもしれません。また、身内や親しい人に不幸が起こる前ぶれかもしれません。十分な注意が必要です。

ただの偶然やと思うけど・・・。


話を聞いてすぐには実感が沸かんかった。
今でもおばちゃんがいーひんなんて思えへん。
また九州戻ったらあの笑顔見れるんちゃうかなって。

でもこの話を今日の朝、母から聞いて
ほんまにもうおばちゃんこの世におらんねんやって。
今更になって涙が出てきた。
初めてやったんです、親戚が亡くなったりするん。
でももうみんなそーいう年になってきたってことなんよな。

人が死ぬってこと。
一緒に生きてきた人がいなくなること。
いなくなって初めて気づくこと。
人は一人ではないということ。




一度もお見舞いに行けなかったあたしを許してね。
ごめんね。
たくさんの愛と元気をありがとう。
おばちゃん、天国でもその笑顔を絶やさずに。


おばちゃんありがとう(^△^)
スポンサーサイト




絶対伝わッてるよ…
みゆさンの気持ち
おばあちゃンに伝わッてます。。。

あリがとうッて
ちゃンと聞いてますよ★・゚

人が居なくなるッて
本当に悲しいけど
残された人達が
笑ッたリ、楽しそうにしてるのが
一番の供養だッて
江原さンが云ッてました。笑

何か優しい気持ちになれました♪
【2006/09/20 00:18】 URL | りょうこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 この恋眠ろう, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。